スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気をとり直して簿記

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ
にほんブログ村

ウイスキーの事はサッサと忘れて、簿記に走ろうと思う。

長年、会社で経理をやっているので、ここらで簿記2級を取っておきたい。

昔、ちょこっとだけ目指した事があるのだが、工業簿記のアレの苦手意識を克服できず、断念。
今回もまた、多分そこで悩むと思うが、年に3回ある試験だし、どうしても1発で受かってやろう!という力みを持たず、3回以内(1年以内)の合格を目標に頑張ってみようと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

試験お疲れ様でした

試験お疲れ様でした。
初開催の割には、難しかったようですね。

ところで、私が先週受験した『経営学検定中級試験』でも、
簿記及び財務会計の分野は、試験範囲の中に含まれています。
(先週11月30日の試験において、初級試験は24回目、
中級試験は23回目の開催となったようです)
過去問の中には、まるでクイズのような穴埋め形式の出題があり、
初めて試験を受験する人は、面食らうと思います。
(年2回の試験で4回から5回くらい間をおいて出題します)
また、回収期間法や内部収益率法の内容を知っていないと
期待収益率が求められなかったりします。

ps:私も近いうちに簿記の試験は受験したいと思っております。
が、記述試験に慣れていないこともあり、受験に踏み切れずにいます。
ですので、財務関連のマークシート試験から臨む予定です。

No title

簿記2級を受けるんですね!頑張ってください!!

工業簿記(問題4・問題5)は、得点ができるようになるまでがキツいんですよね…
でもある程度理解が進むと、満点が取れるのも実は工業簿記の方だったりするんですよ。
早い話が「モノをつくるのにいくらかかったのか」を計算するためのもので、モノの性質によって適切な原価計算の方法が異なる…と考えればいいと思います。

商業簿記・工業簿記の仕訳問題は隙間時間を利用して勉強をして、休日でまとまった時間の取れるときは、商業簿記第2問・第3問・工業簿記問題5の演習を集中する、というのがいいと思います。

No title

>MTさん
そうなんですよ。マークシートでない試験に慣れるのに時間がかかりそうです(笑)
3月受験予定の銀行業務検定財務3級のほうが、何だかすんなり頭に入りまして・・・

お互い頑張りましょう。

No title

>miwaさん
10年前に一度簿記2級を目指したんですが、結局工業簿記を攻略出来ずにドボンだったんですよ。

今回は工簿を攻略して合格したいですね。

年に3回の試験なので、3回以内には是非決めたい。
プロフィール

超セク氏

Author:超セク氏
主に資格ネタを書こうと思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。